ホーム > 十五代 樂吉左衞門 > トピックス

樂美術館

吉左衞門の新著『光悦考』のお知らせ

樂吉左衞門が3年がかりで書き下ろした本阿弥光悦についての論考『光悦考』(淡交社)が刊行されました。
吉左衞門の長年温めてきた光悦への熱い思いが記され、光悦茶碗の新たな視点が浮かび上がります。

— 樂吉左衞門の光悦についての論考
— 本阿弥家の歴史 代々に受け継がれる誇りと尊厳
— 光悦茶碗の新たな視点
— 光悦その人と光悦茶碗への当代吉左衞門の熱き思い
                などが語られています

著者=樂吉左衞門
発行=淡交社
定価=3,456円(本体価格3,200円+税)
発売日=平成30年2月5日
仕様=A5判、上製、320ページ(カラー120ページ)

樂美術館受付にて販売しております。
お問い合わせ、ご注文は 樂美術館075-414-0304まで。


既刊案内はこちら

ページトップへ