ホーム > 十五代 樂 直入 > トピックス

樂美術館

ロンドンAnnely Juda Fine Artでの個展のお知らせ

焼貫白巌石茶碗 銘 暁 2022年制作

Kasimir Malevich | Raku Kichizaemon XV
2022年5月12日(木)〜7月9日(土) <終了しました>

英国・ロンドンAnnely Juda Fine Artにおきまして、この度カシミール・マレーヴィチ(1879-1935)のドローイング20点と十五代樂吉左衞門・直入(1949年生)の茶碗20点(近年の「ホワイトロック」シリーズより)の展覧会を開催いたします。また、本展では初代長次郎(1589年没)が1580年代初頭に制作した黒樂茶碗の名品も1点併せ展示いたします。

本展は、2021年9月から2022年1月まで佐川美術館・樂吉左衞門館にて開催された「十五代樂吉左衞門・直入×マレーヴィチ」展に続くもので、樂直入の作品は英国で初公開となります。


樂直入はマレーヴィチの作品からの影響について次のように書いています。

「***私とマレーヴィッチとの出会いは、2015年に行われた、ロシア、サンクトペテルブルク・エルミタージュ美術館、およびモスクワ・プーシキン美術館で行われたRaku: The Cosmos In a Tea Bowl展の時である。同展は初代長次郎から16代吉左衞門の樂家各歴代170点あまりを網羅する大規模な展覧会であった。その時、ロシアで私がどうしても見たいと欲するものはただ一つ、Kazimir Malevichの1913年制作「黒の正方形」(トレチャコフ美術館蔵)であった。この黒く一応に塗られた正方形は、思想として私自身の中に根を下ろしてきた***」

□展示風景(写真)
https://www.annelyjudafineart.co.uk/exhibitions/346-kasimir-malevich-raku-kichizaemon-xv-fourth-floor/installation_shots/

□展示風景(動画)
https://vimeo.com/709145593

□展覧会図録(PDF)
https://www.annelyjudafineart.co.uk/usr/library/documents/main/raku-cat.pdf

□ビクトリア&アルバート博物館・名誉研究フェロー、ルパート・フォークナー氏との対談(動画)
https://vimeo.com/714436624

【予告】
ロンドン展を15代直入が振り返る、Zoomでのオンラインイベントを開催致します。

「Zoom de レクチャー in RAKM - London初個展を振り返る -」
開催日:2022年12月19日(月)14:00〜
(40分 対談動画鑑賞 + 60分 レクチャー、作品紹介 + 30分 質問タイム)
【お申し込み】 11月30日(水) 10:00より
【参加費】4,000円

詳細・お申し込みは 「特別企画」ページにてご案内致しております。


佐川美術館 樂吉左衞門館のご案内

吉左衞門X nendo × 十五代吉左衞門・樂直入
2022年9月16日(金)~2023年3月11日(土)

新型コロナウィルス 感染拡大防止のためり当面の間、ご入館時に制限や規制を設けております。
また、今後の感染状況や行政からの要請によって、開館内容の変更及び臨時休館する場合もございます。詳細は佐川美術館HPでご確認ください。

吉左衞門X展は、樂直入が深く影響を受けたもの・思惟を共有したもの・共感や感動したものを関数Xとしてコラボレーションする展覧会です。

第13回目となる吉左衞門Xは、佐藤オオキ氏を中心に設立されたデザインオフィスnendo(ネンド)とのコラボレーション展を開催いたします。nendoは、東京とミラノを拠点に幅広くデザインを手掛け、世界的なデザイン賞の数々を受賞し、国内外で高い評価を受けています。

本展は、佐藤オオキ氏が樂茶碗のもつ特徴・内部空間・部分(テクスチャ)・時間軸の観点から、直入が制作した茶碗にアプローチし、ビジュアルだけでなく、その思想までも形にする斬新かつ挑戦的な取り組みです。2者のものづくりに対する想いが共鳴して生まれた作品の数々からは、デザインの本質が見えてきます。

佐藤オオキ
1977年カナダ生まれ。2002年早稲田大学大学院建築学専攻終了。デザインオフィスnendo の代表。2006年、Newsweek誌「世界が尊敬する日本人100」に選出され、世界的なデザイン賞の数々を受賞。2015年、ミラノ万博「日本館」内ギャラリーの空間プロデュース及び日本各地の伝統工芸品とのコラボレーション作品をデザイン。2021年、東京オリンピック・パラリンピックの聖火台をデザイン。同年、大阪・関西万博日本政府館総合プロデューサーに就任。

nendoオフィシャルサイト
佐藤オオキ氏と樂直入の対談映像をご視聴いただけます。


ページトップへ